スマホ買取おすすめ比較ランキング 最新版

安心して使えるスマホ買取サイトをランキング!

スマホ買取前にやっておきたいLINEやアプリの引き継ぎ

今使っているスマホを買取ってもらう場合にやっておきたい、LINEなどのアプリの引き継ぎについて解説しています。

これで安心!買取前に必須なアプリ引き継ぎ方法

LINEのアカウントを引き継ぐ方法

LINEは電話やメールよりも便利なコミュニケーションツールとして、幅広い年代の方がインストールし、利用されています。


頻繁に使用するアプリだからこそ、引き継ぎが上手くできず、アカウントが2個できてしまい相手から連絡が来なくなったり、「友達がいなくなる」「グループから抜けてしまった」「購入したスタンプが消えた」などのトラブルが発生しやすいものです。


LINEの引き継ぎ手順を確認し、買取前に新しいスマホへ移行させておきましょう。

STEP1.メールアドレス・パスワード・PINコードの確認

LINEの登録をした時に、メールアドレスやパスワードの設定をしています。


引き継ぎの際は、LINEアカウント情報が必要になるので、事前にメールアドレスとパスワードは必ず確認しておきましょう。


LINEで使っていたメールアドレスやパスワードが分からなくなってしまった場合は、再度設定をしてからLINEの引き継ぎを行ってください。


また、自分でPINコードの設定をしている方は、アカウント引き継ぎ時に入力を求められますので、こちらも併せて確認しておきましょう。

STEP2.引き継ぎ許可設定(LINEの引き継ぎ当日)

FaceBookアカウントでのログインをしている場合や、スマホの電話番号が変更になる場合に必要な設定です。


買取に出す前に、今まで使っていたスマホでLINEを開き、「設定>2段階認証>アカウントを引き継ぐ:ON」にしておきましょう。


この設定をしてから24時間以内にLINEの引き継ぎをしなければなりませんので、必ずLINEの引き継ぎ設定を行う当日に設定してください。

STEP3.新しいスマホでLINEにログイン

新しいスマホにLINEのアプリをダウンロードし、開いてログインボタンを押します。


STEP1で確認したメールアドレスとパスワード、PINコードまたは電話番号の下4桁を入力します。


LINEを引き継いで使用するためには、電話番号による認証か、FaceBookアカウントでのログインが必要です。


□FaceBookアカウントを使用する場合は、下方の「FaceBookログイン」を選択し、FaceBookのメールアドレスとパスワードを入力してください。


□電話番号認証の場合は、新しいスマホで使う電話番号を入力の上、SMSで4ケタの認証番号を受け取り、それをLINEアプリで入力します。


これで、LINEに正常にログインができれば、LINEの引き継ぎは終了です。

尚、LINEは引き継ぎをすると旧スマホで見ていた会話の内容がなくなってしまいますので、大切な会話や情報がある場合には、バックアップを取っておきましょう。


SNSや他のアプリの引き継ぎはどうやるの?

LINE以外にFaceBook、Twitter、ゲーム、家計簿など様々なアプリをダウンロードしていると思いますが、引き継ぎの方法は大きく分けて2種類あります。


アプリの設定やヘルプ画面から、どちらのアプリなのかを確認して、正しく引き継ぎを行いましょう。

1.ログインだけで引き継ぎできるアプリ

FaceBook、TwitterなどのSNS系、スケジュール帳、家計簿、YouTube、クックパッドなどのデイリーユーズ系、Microsoft、Evernote、Dropboxなどの作業系に多いタイプです。


このタイプのアプリは、サーバーに情報が保管されているため、引き継ぎに手間がかかりません。


まずは、ログインに必要なIDとパスワードを確認し、新しいスマホにアプリをダウンロードします。


新しいスマホでアプリを開き、IDとパスワードを使ってログインするだけで、引き継ぎは終了です。


ただし、このタイプの引き継ぎができるアプリは、旧スマホでもログインできることが多いため、スマホ買取前にアカウント情報またはアプリ自体を削除し、ログインできないようにしておくと安心です。

2.機種変コードの取得が必要なアプリ

ゲームなどに多いタイプで、新しいスマホへのログインだけではデータの引き継ぎができないアプリです。


旧スマホでアプリを開き、まずは自分のID番号を確認し、メモに残します。


次に、設定などの画面から機種変更用のアルファベットや数字で書かれたコードを取得します。


新しい端末にアプリをダウンロードしたら、機種変コードを入力し、データを反映させましょう。

データの内容が正しいことを確認したら、アプリの引き継ぎは終了です。


尚、現在はアプリタイプが増えたことにより、機種変コードではなく、Google+などを介したデータバックアップにより、アプリの引き継ぎを行うものもあります。


アプリの引き継ぎを行う際は、必ず旧スマホで引き継ぎ方法を予め確認しておきましょう。

PAGE TOP